HOME > ご挨拶・略歴

「災害に強い 緑 未来輝く生活都市」を目指して

 

 平成18年10月の就任以来、今日まで町民の皆様との対話を大切にまちづくりを進めてまいりました。この間、皆様からご理解とご支援、ご協力をいただき、ありがとうございました。ここに心から深く感謝申し上げます。
 これまでの3期12年間は、菊陽町のさらなる発展を目指して取り組んでまいりました。人口減少社会の中、菊陽町では就任直後の33,720人から41,925人(平成30年1月1日現在)へと増加しました。
 平成28年4月の熊本地震は、菊陽町では前震震度5強、本震震度6弱を記録し、多くの家屋や公共施設が被災して甚大な被害をもたらしました。未だに多くの方々が避難生活を余儀なくされています。
 被災された皆様が一日も早く震災前の生活を取り戻されるよう最大限の支援をすると共に、菊陽町の防災力を向上させ、「より安全で、より安心」を実感できる「災害に強い  未来輝く生活都市 きくよう」の実現に全力で取り組んでまいります。

 
菊陽町長 後藤三雄
 

後藤 三雄

菊陽町長 / Mayor of Kikuyo Town

■1946(昭和21)年7月23日生まれ
 菊陽北小、菊陽中、県立大津高校、熊本商科大学商学部商学科(現熊本学園大学)を卒業
■昭和43年4月から菊陽町職員として38年間勤務
 総務、企画財政、税務などを経験し、平成6年保健衛生課長に。以後、企画財政課長、総務課長、総括審議員、総務部長を歴任し、退職
■平成18年10月 菊陽町長選に出馬し初当選、現在3期目就任中
■現在の役職
 菊陽町社会福祉協議会 会長、菊池環境保全組合組合長、大津菊陽水道企業団企業長、菊池広域連合 副連合長、大津地区防犯協会連合会 会長、おおきく土地改良区理事長、熊本県土地改良事業団体連合会 理事、熊本県市町村職員共済組合 議員、熊本空港ビルディング(株)取締役、(有)さんふれあ取締役、菊池郡市体育協会会長